コミュニケーションに関する情報サイト

>

言語の歴史は?

コミュニケーション手段

一番コミュニケーション手段としてメジャーなのが対面です。
対面する事により、どんな表情で話してるか分かります。
ありがとうという言葉一つとっても、喜んでありがとうと言っているのか怒ってありがとうと言っているのか会う事で分かるため印象などが全然変わってきますよね。
次にメジャーなコミュニケーション手段として電話やメールがあります。
今では、アプリケーションを使用し無料で顔を動画で見ながら電話で話すこともできるようになりました。
しかし、自分の都合で相手に電話をかけてしまうためたまたま相手が取り込み中だったという事もあります。
そのため、連絡事項を必ず伝えたいときには、電話よりもメールの方が相手の都合がいいときに見てもらえるためおすすめです。

スキルを上げる方法

コミュニケーション能力を向上させるおすすめの方法は、「ペーシング」という方法です。
ペーシングとは、相手と同じスピードで同じトーンで話したりする事です。
それ以外に、お互い知っている話題で話したり、相手がしゃべった言葉を繰り返したりもします。
飲み物や食べ物も口にしたりするとコミュニケーション能力が向上します。
相手の存在や行動を承認してあげることでコミュニケーションをさらに深める事ができます。
上記の事が上手く行かなくても、兎に角、聞き役に徹する事でもかなり変化があるかと思いますので試してみてくださいね。
今からでも実践できる内容ばかりですので、今日から実践し覚えておきましょう。
いつか役に立つときがくるかと思います。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ